子どもたちはたくさんの可能性を秘めています。その可能性と能力は 本当にすばらしいものです。それを引き出し、将来、人のために役立てるような…そんな立派な人になってほしい。そのために必要な『心の力・学ぶ力・体の力』を この変わらない世の中でつけさせるために考え出された教育方法。それがYokomine式学育です。子育てに悩むのではなく、親子一緒になって学び、育っていただきたい…それが私たちの願いです。



心の力とは、正義感や道徳観などといった心に関するものです。学ぶ力とは、理解力と思考力、洞察力を兼ね備えた力のことです。体の力とは、体力や柔軟といった力のことです。

活動の様子

あざらしのポーズ!日々の積み重ねで、柔軟性が身につきます。

何事も少しずつレベルアップ!
跳び箱8段だって跳べるようになります。

『学ぶ力』をつけるために、読み・書き・計算を行っています。